お知らせ

「技能」を競い高め合う ー第67回県商業科実務競技会ー

[お知らせ] 2017/09/02

9月2日(土)、朝7時、チーム啓陽の大型バスに乗り、年一回の総合競技の会場となる静岡産業大学(藤枝キャンパス)に向かいました。本校からは電卓、簿記、ワープロ、情報処理A、同Bの各部門に全22人の生徒が参加し、商業デザイン部門には、10作品を出品しました。

丸一日をかけた競技会の結果、個人では簿記の部で3年生の高井風羽さん、金井勇也君、情報処理Aの部では、3年生の鈴木健介君が東海大会への出場を果たしました。また、商業デザインの部では、橋本希海さんが銅賞、細井永遠君が審査員賞を受賞しました。

また、団体では、電卓の部が8位、情報処理Aの部が7位、同Bの部が8位、簿記の部が9位、ワープロの部が9位と、いずれも入賞一歩手前となりましたが、全体では昨年以上に順位を上げた部門が多く、喜ばしい結果を得ることができました。

〈東海大会出場した生徒の声〉

・必ず東海大会に行くという気持ちでやってきた。頑張ってやってきた甲斐があった。
・入賞できて良かったです。美術デザインの専門家の方々からよい評価をいただいて、とても嬉しく思います。
 

情報処理部の生徒から、「あと数点で団体入賞することができた。としても悔しい。勝つにはチーム力が必要だと感じた。」という感想とともに、仲間の健闘を讃え合う言葉も聞かれました。
県下の商業高校生が「商業」に活かす技能を競い合いながら、挨拶、礼儀、マナー、身なりなど、たくさんのことを学べる機会が限られる中で、普段の学校生活では得られない、色々な刺激を受けて会場を後にしました。

2017jitumu1.jpg 2017jitumu2.jpg 2017jitumu3.jpg
2017jitumu4.jpg 2017jitumu5.jpg


 

 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434