お知らせ

今、取り組むべきことは ー第2学年進路ガイダンスー

[お知らせ] 2018/03/14

3月14日、2年生が、大原学園の講師8人の下で、進路ガイダンスを行いました。
前半は、6人が1グループとなり、1.マナーとコミュニケーション力、2.仕事・社会の理解、3.就職活動の流れ・各種書類の見方、4.自己PR・志望動機の作り方について学び、後半は、18人が1グループになって模擬集団面接とその振り返りをしました。
最近、職員室前に掲示してある、卒業生の進路先を気にする2年生が、グーンと増えたという声が聞かれますので、「今、この時期に何をしておくべきか」ということについて、勉強になったという生徒もたくさんいたようです。
講師から、「仕事は、『やれるかやれないか』ではなく、与えられた仕事を『やるかやらないか』で評価される」という話がありました。生徒にとって、「何のために働くか、何を大事にしたいのか、何を得るために何を我慢するか」など、「働くこと」について深く考えるよい機会になりました。

〈生徒の感想〉

・自然な笑顔を作れるようになれたらよいと思った。
・挨拶はできても、自分から積極的にする挨拶を心掛けないとダメだ。
・社会でやっていくのに大事なマナーや働く理由など、わかりやすく教えていただいた。
・面接は話すことだけでなく、表情や身だしなみも大切で、普段からそうしたことを心掛け、それを習慣にしていきたい。

具体的な就職活動の流れなども学びながら、最終学年を迎える2年生一人ひとりに、「誰かが、何とかしてくれるのではなく、希望の実現に向けて自分で進めていく」という、高い意識が求められる進路ガイダンスでした。

2sin1.jpg 2sin2.jpg
2sin3.jpg 2sin4.jpg


 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434