お知らせ

東海大会で準優勝   ー軟式野球部ー

[お知らせ] 2018/06/20

6月17日(土)、18日(日)、軟式野球部が、愛知県津島市営球場とパロマ瑞穂野球場で行われた「第65回東海高校総体」で、Bブロック部門で準優勝しました。1回戦は、愛知県代表の東邦高校に3対0で勝利。決勝では、三重県代表の宇治山田高校に惜しくも0対4敗れましたが、念願の表彰台に立つことができました。

6月20日(水)には、全校生徒に表彰披露と報告をしました。

〈校長の言葉〉
選手のユニホームには3つの言葉が書かれている。一つは学校名。一つは背番号。そして、肩には「静岡」という言葉だ。
静岡県予選では、学校名と背番号で十分だが、東海大会は、もう一つ、「静岡」が「もの」を言う大会という位置付けだ。選手一同が数日前の壮行会で意識したように、「静岡」の名のもとによい戦いをした。グランドマナーもその名に恥じないものだった。擂り鉢のような形をした球場に、皆がよく知る、高校野球ならではのアナウンスで自分の背番号、名前、ポジションがその都度こだました時は、県大会にはない「震え」を覚えたことだろう。高校スポーツならではの感動と思ってよい。それに添えて「浜松啓陽高校」という名前も何度も響いた。応援する一人として、自然と胸の張れる思いがした。
「静岡」については、県代表となるのに関わっていただいた方々も含めて、皆の活躍を喜んでいただけたことだろう。静岡県の代表が、東海でどこまでやれるかという点で、関心を持っていただけていたことと思う。
この貴重な体験ができたことを若い日の財産とし、まだ一つ上があることを忘れず、準優勝の悔しさを喜びとできるまで練習を積んでほしい。そう期待する。おめでとう。よくやった。
 

H30.6.20-soukou1.jpg H30.6.20-soukou2.jpg
H30.6.20-soukou3.jpg H30.6.20-soukou4.jpg

 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434