お知らせ

先輩が就職講師に! ー就職報告会ー

[お知らせ] 2018/10/09

10月9日(火)、午後4時から「就職報告会」を行いました。

これは本年度初めての取組で、全3回を予定し、就職内定を得たばかりの3年生が「講師」となって後輩に「就職希望実現」のノウハウを伝授するという企画です。かしこまった席となると本音の部分が出にくいということで、1、2年生自由参加で、途中退席もありとしました。

第1回目から予想を越える参加者があって、熱心にメモを取る生徒もたくさんいて、講師を務める3年生にとっても「ハリ」のある時間となりました。

本校では、3年生の約6割強が就職希望で、近年は事務系職種での内定者も増える傾向にあり、今年度は東海旅客鉄道(JR)や日本郵便の内定者も出ています。

第2回は今月22日(月)、第3回目は翌23日(火)に行う予定です。

〈1・2年生の感想から〉
○ほとんどの先輩が、勉強の大切さと出欠席の状況がよいことを強調していました。普段から言われてきましたが、先輩に聞いて、改めてその大切さがわかりました。
○先輩の体験談は、これから自分の学校生活をどうしていったらよいのか、その参考になりました。面接試験の様子や、筆記試験の内容についても、リアルに教えてもらえたので、自分もそれに向けて頑張ろうと思いました。
○就職試験までにやっておくこと、また、当日にやることなど、先輩方が準備してきたことがよくわかりました。今後に役立てたいと思いました。
○先輩の本音を聞くことができてよかったです。その中で、就職先の決め方は、「先生の勧めで」とか、「よく知っている会社だから」などが多かった気がしました。自分の場合はどうか、今日から来年に向けて考えていきたいと思いました。

〈「講師」を務めた3年生の感想から〉
○1、2年生が真剣に、また積極的に質問をしてくれたので、こちらも本音で話しました。私達の経験が役に立てたらよいです。
○後輩の皆さんには、今から準備できることがたくさんあるので、自分の将来を見据えて、頑張ってほしいです。
○たくさんの1、2年生が、聞きに来てくれ、驚きました。
○皆、真剣に話を聞いてくれたので、とても話しやすかったです。質問も活発に出て、将来のことをしっかりと考えているということが伝わってきました。とてもよいことだと思います。私達の話したことを参考にして、来年や再来年に皆さんの希望がかなうとよいと思いました。

H30.10.9-syusyokuhoukoku1.jpg H30.10.9-syusyokuhoukoku2.jpg
H30.10.9-syusyokuhoukoku3.jpg H30.10.9-syusyokuhoukoku4.jpg



 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434