お知らせ

盛況、就職報告会! ー全3回の最終回ー

[お知らせ] 2018/10/23

10月23日(火)放課後、「就職報告会」を行いました。9日(火)に第1回目を行い、今回は3回目で、これまで延べ200人を越える参加者があり、3回目、最終回となるこの日も60人以上の1、2年生が、就職内定者のアドバイスに耳を傾けました。

講師となった3年生は、今後、卒業に向けて3か年にわたる高校生活の「結び」の時期を迎えることになりますが、この「内定」から来年4月の「決定」に至るまでには、その前にしておかなければならないことが少なくありません。

今回、講師となった3年生、また、それを今後の進路選択に役立てることになる1、2年生も、「啓陽のキャリア教育(指導)」のもとで、好ましい職業意識や勤労観が育っていってほしいものです。

次回は、来年2月、「いよいよ就職」をテーマに、同様の取組を企画する予定です。

 

〈1・2年生の感想から〉
○たくさんのことを学ぶことができました。まだ、あと2年もあるからいいやと思っていたけど、参加して正解だったなと思いました。「1年生のうちから頑張った方がいい」と言われ、頑張らなければならない理由が、わかりました。これから、挫折しそうになることもあると思うけど、将来のために諦めずにしっかりやっていこうと思いました。
○今まで気になっていた勉強面や、今のうちにやっておいた方が良いことなどを聞くことができ、とても貴重な時間を過ごせたと思います。中でも一番ためになった話は、今のうちに取っておいた方がいい検定ですが、先輩の皆さんが声を揃えて言っていたのは、簿記でした。このアドバイスを聞いて、目指す方向が定まりました。
○私は、すべての先輩に「自分が不合格になると思ったことはありますか?」という質問をしました。色々な回答がありましたが、中でも印象に残ったのが、「不合格なんて考えたら、合格はできない」というものでした。確かに、その先輩が言うとおり、受けるからには、絶対に合格するという気持ちでいくべきだと思いました。それには、努力を積み重ねて、自信をつけていくのが大切だと思いました。
 

〈「講師」を務めた3年生の感想から〉
○1・2年生が真面目に話を聞いてくれて良かったです。話をしている私達の方が、話していて楽しくなって元気をもらいました。
○私は、3回、この報告会で話をさせていただきました。後輩の皆さんが、熱心にメモを取っている姿を見て、関心の高さを知りました。
○後輩の皆さんが、とてもしっかりと聞いてくれてありがたかったです。1・2年生の保護者の皆さんにも聞いてもらえたら、と思いました。
○「質問はありますか?」と聞くと、それに応えてくれたので、本当に嬉しかったです。
○今の段階で、1・2年生に伝えるべきことは、しっかり伝える事ができました。

H30.10.23-houkokukai1.jpg H30.10.23-houkokukai2.jpg
H30.10.23-houkokukai3.jpg H30.10.23-houkokukai4.jpg

 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434