お知らせ

三部門で東海大会に! ー県商業科実務競技会ー

[お知らせ] 2019/09/08

9月8日(日)、藤枝市の静岡産業大学で県商業科実務競技会がありました。台風15号の動向が心配されたため、一部日程を変更して行いました。
本校は、簿記、珠算・電卓、情報処理、ワープロ、商業デザインの部に参加し、簿記、情報処理、ワープロの三部門で県代表の一校として東海大会へ進むことになりました。これまで情報処理などでは、東海から全国大会へと駒を進めたことあるものの、今回のように三部門同時に入賞などしたことは初めてであるため、学校を挙げて喜びに沸きました。
なお、東海大会は11月2日(土)、三重県立宇治山田商業高等学校で行われます。
 

〈大会結果〉
・簿記 団体6位(東海大会出場)
・珠算・電卓 団体8位
・情報処理A 団体7位(東海大会出場)  同B 団体6位
・ワープロ 団体5位(東海大会出場)
・商業デザイン  2部門に15作品を出展

 

〈代表生徒・顧問の感想〉

★簿記部の選手は全員2年生でしたので、どうなるか不安でした。本番では、自分を信じて最後まで、粘り強く取り組みました。団体で6位入賞し、東海大会へ出ることになりましたので、もっと練習して頑張りたいと思います。(2年生 簿記部 竹林衿那)

★最後の大会で、今まで身に付けた力を全部出し切れました。8位でしたが、後輩へバトンを渡し、東海大会へ出場できることを期待しています。これからは、就職試験に力を入れていきます。(3年生 電卓部 本田嵩太)

★団体で東海大会へ出場することを目指してやってきました。一人が抜きんでるのではなく、全員が少しずつ得点を上げることができたから、この結果が得られたのだと思います。仲間と助け合いながら、東海大会に臨みます。(3年生 情報処理部 松野晃司)

★「実務競技会」と聞くと、ワクワクとドキドキの気持ちになります。この言葉を聞くだけで、そんな気持ちになるのに、実際に私がこの大会に出ると聞いたときは、不安と緊張で一杯になりました。大会に向けて、皆と協力しながら勉強しました。頑張った結果、情報処理B部門で入賞でき、とても嬉しかったです。(3年生 情報処理部 嶋野次郎)

★今回、初めて商業科実務競技会(ワープロ)に出場しました。まさか入賞できるとは思っていなかったので、とても驚きました。東海でも頑張ります。(3年生 ワープロ部 鶴木洸仁朗)

☆初めて団体入賞できました。この結果が得られたのは、今夏、部員が一丸となって練習に取り組み、頑張ってきたからです。入賞の発表があったときの、部員の喜びと驚きが混じった表情を見て、私も心から嬉しく思いました。東海大会では、他の強豪校と一緒に静岡県代表として戦います。よく準備をして臨みたいと思っています。(簿記部顧問 木俣)
                               
☆昨年に続いて東海大会団体出場を果たせたことは、情報処理部全員にとって自信につながったと思います。部長を中心に、先輩が後輩育てた今回の結果は、とてもうれしいです。東海大会では、県大会以上の結果を残してきたいと思います。(情報処理部顧問 浜田)

☆今回、初めて東海大会へ駒を進めることができました。個人成績に偏りがなく入賞できたのは、普段からの練習成果。その成果が出せたのは、サポートとして参加した部員生徒の協力が、選手に余裕を与えることができたからだと思います。これからもチーム力を大事にして活動していきたいと思います。(ワープロ部顧問 石川)
 

2019jitumu1.jpg 2019jitumu2.jpg
2019jitumu3.jpg 2019jitumu4.jpg
2019jitumu5.jpg 2019jitumu6.jpg
2019jitumu7.jpg 2019jitumu8.jpg

 

 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434