お知らせ

テクノロードの里親の気持ちで −清掃奉仕活動−

[お知らせ] 2019/10/23

10月23日(水)の午後、本校恒例のテクノロードクリーン作戦を実施しました。この活動は今回で8回目。郷土を愛する心を育て、本校を応援していただいている地域の方々への感謝の気持ちを「形」で表すことを目的としています。
当初は、19日(土)午前を予定していましたが、生憎の悪天候で延期となり、この日の実施となりました。限られた時間の中でしたが、全校生徒と教職員がゴミ拾いや落ち葉の掃き、バス停や交差点付近の除草作業をしました。
気温は、少し汗ばむほどの24℃。作業後、学校に戻る皆の表情も晴れやかで、気持ちまでクリーンにできたようでした。

〈校長挨拶から〉
啓陽生が、「テクノロードクリーン作戦」と名付けて地域奉仕の活動をし、今年で8回目になる。
日常、私たちが利用している道路には、笠井街道、雄踏街道、秋葉道など、その地域や場所に通じるということで、その名前を道に付けている道がある。
今日、清掃をする「都田テクノロード」は、今から30年以上も前、ものづくりの街「浜松」の発展を目指す、「浜松地域テクノポリス開発計画」という名前の事業が計画され、この都田地区は、高度な工業技術や産業の中心として、大規模な開発をされることになった。このテクノロードは、それに不可欠な道路ということで造られたものだ。
現在、そうした産業発展に加え、地位住民の生活道路として大きな役割を担っている。啓陽生においては、毎日の登下校、体育や部活動のトレーニングの場所として使わせていただいている。
今日は、その「テクノロード」の掃除をするということだから、そんな話を頭の隅に置きながら、清掃するのもよいと思い、皆に話した。人への感謝は誰にもできるが、今日は、道路という「モノ」への感謝をし、ひいてはそれが、啓陽生が交通ルールやマナーを守る心の肥やしになってほしいと思っている。

resize0576.jpg resize0577.jpg
resize0578.jpg resize0579.jpg
resize0580.jpg resize0581.jpg

 

前の記事  お知らせ一覧  次の記事

月別一覧

学校法人 清徳学園 浜松啓陽高等学校 〒433-8101 浜松市北区三幸町421番地 ACCESS TEL 053-420-0431 FAX 053-420-0434